• むし歯
    Cavity むし歯
    虫歯の原因はミュータンス菌と言われる細菌です。この細菌が酸を排出し、歯が溶けていくのが虫歯と言われる病気です。
    虫歯は食生活や歯磨きの方法、唾液の性質など様々な要因によってリスクが変わります。
    初診時に虫歯の検査を行い、お話を伺いながらリスクの評価をしていきます。
  • 歯周病
    Periodontal disease 歯周病
    歯周病菌によって誤嚥性肺炎や糖尿病・心疾患・脳梗塞・認知症などの全身疾患が引き起こされたり、症状が悪化したりすることもわかってきました。
    歯周病の治療は、スケーリングやSRPといった菌や歯石を除去することに加え、菌がお口の中に住みにくい環境を整えていくことが基本となります。
  • 予防歯科
    Preventive dentistry 予防歯科
    スポーツ中にお口の中を怪我したり、歯を失うこともありますので、外傷予防のマウスピースの作製も積極的に行っております。
  • スポーツ歯科
    Sports dentistry スポーツ歯科
    歯のかみ合わせと運動機能(スポーツパフォーマンス)には様々な関係があることが近年の研究で色々とわかってきました。
    そして、日常生活を送る上での日々の動作と咬み合わせにも深い関係があります。
    当院ではアスリートやスポーツ愛好家の競技特性やレベルにあったオリジナルのマウスピースを提供いたします。
  • 睡眠時
    無呼吸症候群
    Sleep apnea syndrome 睡眠時無呼吸症候群
    睡眠時無呼吸症候群とは、寝ている時に呼吸が止まってしまう病気です。日中眠くなってしまったり、寝ている間に息苦しくて目が覚めてしまうなどの症状があります。高血圧や心筋梗塞などの合併症が生じることもあります。
    睡眠時無呼吸症候群の治療法の一つにマウスピースによるものがあります。当院では睡眠時無呼吸症候群の方ようのマウスピースの作製も行っております。

    【睡眠時無呼吸症候群用のマウスピースについて】
    睡眠時無呼吸症候群用のマウスピースは健康保険を用いて作製することが可能ですが、医科の医療施設から発行された睡眠時無呼吸症候群の診断名および、マウスピースの作製依頼が記載された紹介状が必要となります。紹介状がない場合は健康保険適用外となりますので、あらかじめご了承ください。
  • インプラント
    Implant インプラント
    インプラントの治療は歯を失った場所に行う治療です。
    歯を失った部分の顎の骨に人工歯根を埋め込み、その上にかぶせ物を作製していきます。人工歯根と顎の骨がしっかりと固定されるため、ご自身の歯のようにお食事やお話をすることができます。
    インプラント部分を長く持たせるためには、定期的なメンテナンスは必須です。
  • 矯正歯科
    Orthodontic 矯正歯科
    歯科矯正の目的はキレイな歯並びにすることではなく、キレイな歯並びと顔や顎のバランスを整えることによりキレイな咬み合わせにすることです。
    歯並びがよくなると日々のケアがしやすくなるので、虫歯や歯周病の予防にもつながりますし、お口を大きく開けて笑うこともできるようになります。